【VSCode】簡単!Markdownに数式を挿入する方法

ツール

事前準備

Markdown Preview Enhancedという拡張機能を用います。

基本的な使い方はこちらの記事を参考にしてください。

【Visual Studio Code】Markdownの導入と基本的な使用方法
Visual Studio CodeでMarkdownを使うためにMarkdown Preview Enhancedという拡張機能を追加します。ここではMarkdown Preview Enhancedの基本的な使い方について説明していきます。

数式の挿入方法

Markdown Preview EnhancedにはKaTeXがサポートされており、簡単に数式を挿入することができます。

挿入の方法はいくつかありますが、「$」を使うのが最もシンプルだと思います。

$f(x) = x^2 + 1$    //インライン表示

$$f(x) = x^2 + 1$$  //ブロック表示

数式の構文

詳しくは公式ドキュメントをお読みください。

Supported Functions · KaTeX
This is a list of TeX functions supported by KaTeX. It is sorted into logical groups.

二項演算子

演算子構文
$$+$$+
$$-$$
$$\times$$\times
$$\div$$\div
$$\pm$$\pm
$$\mp$$\mp
$$\bmod$$\bmod
$$\cdot$$\cdot
$$\cap$$\cap
$$\cup$$\cup
$$\wedge$$\wedge
$$\vee$$\vee

添字

添字構文
$$x^{2}$$x^{2}
$$x_{2}$$x_{2}

記号

記号構文
$$\alpha$$\alpha
$$\beta$$\beta
$$\alpha$$\alpha
$$\gamma$$\gamma
$$\delta$$\delta
$$\epsilon$$\epsilon
$$\theta$$\theta
$$\lambda$$\lambda
$$\mu$$\mu
$$\pi$$\pi
$$\rho$$\rho
$$\sigma$$\sigma
$$\tau$$\tau
$$\upsilon$$\upsilon
$$\phi$$\phi
$$\psi$$\psi
$$\omega$$\omega
$$\varphi$$\vaphi

その他演算

演算構文
$$\frac{a}{b}$$\frac{a}{b}
$$\sqrt{a}$$\sqrt{a}
$$\sqrt[3]{a}$$\sqrt[3]{a}
$$\sin(a)$$\sin(a)
$$\cos(a)$$\cos(a)
$$\tan(a)$$\tan(a)
$$\sum^{10}_{n=1}n$$\sum^{10}_{n=1}n
$$\int^{b}_{a}f(x)dx$$\int^{b}_{a}f(x)dx
$$\lim_{a\to 0}f(x + a)$$\lim_{a\to 0}f(x + a)

 

- Visual Studio Codeのおすすめ書籍はコチラ -

コメント

タイトルとURLをコピーしました